企業などで荷物を送る際にはそれぞれ梱包をしたりして大量の梱包材とダンボールの廃棄などの問題が発生していることが多いと思います。
世界的に地球環境について関心が高まっている中で、このような輸送の際に廃棄物をたくさん出すことは企業イメージにもよくない影響を与えるのではないでしょうか。
チャーター便という輸送方法を使うことでこの問題は解決できます。
チャーター便では専用コンテナを使うことで厳重な梱包をしないでも荷物が守られます。
これにより廃棄する梱包材やダンボールの量を減らすことができるのです。
また、専用コンテナは繰り返し使うことができるのでコスト削減にもつながります。
梱包をする手間などもかける必要がなくなるので人件費の削減もできそうです。
チャーター便なら、ボックス単位で効率的な配送が可能なJITBOXチャーター便