屋根の見積もり・足場がないと見られない外壁などには見積もりをお願いするだけでお金がかかってしまいます。それを少しでも抑えたいと思っている方、また、屋根などには登ってほしくないという方にはドローンの空撮を行っている業者にお願いするといいかもしれません。

神奈川県の小田原と海老名に支店を構えているS.T.Cサンテックは空撮による見積もりサービスを始めました。これにより、見積もり時のコストと時間を大幅に削減する事ができるようになりました。

「ドローンを使ったらもっとお金がかかりそう」と思っている方もいるかもしれません。しかし、空撮を行うという事は足場を作る必要もありませんし、屋根に登る必要もありません。その時間が一気に削減され、また人件費を抑える事が可能となっていますのでドローンを使ったほうが安くなるのです。

またドローンを使うことで建物全体を様々な角度から見ることが可能であり、急勾配なところでも目視同様に調査可能となっていますので様々な場所で活躍できます。S.T.Cサンテックはこれらのメリットを十分に理解し空撮サービスを始めました。

もし少しでも費用を抑えたい、屋根に登って欲しくないと考えている場合はS.T.Cサンテックを含めた空撮サービスを利用している業者にお願いするといいでしょう。