顎関節症というものをご存知でしょうか。
顎関節症とは日本人の2人に1人はなっているものです。
具体的には、あごが痛む、口が大きく開けられない、あごを動かすと音がする、噛み合わせに違和感があるなどの症状が代表的です。
また、頭痛や肩こりが酷いなどの自覚症状もあります。
顎関節症にかかる年代は子供~高齢者まで幅広くみられる病気です。
特に20~30代の女性は男性の2~3倍の発症しています。
顎関節症は重症になると手術が必要になったりします。
症状もめまいや痛みなど全身になってしまい、食事なども困難になってしまいます。
重症になった場合、日常生活に支障をきたすほどの症状となることもあります。
東京にはグリーンデンタルクリニックという顎関節症の病院があります。
心当たりのある方は、そのような治療医院にて検査やしてみる事をオススメします。